山形の未来を創るやまがた就職企業ナビ

山形県の米沢地域で
就職・UIターン希望の学生を応援!!
新卒就活中の人、Uターン・Iターン、
米沢で働きたい人のための
企業情報・採用情報ポータルサイト

イベント情報の検索:  サイトマップ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム > 企業一覧 > 企業紹介

株式会社小島洋酒店
卸売・小売り

事業内容全酒類食品総合商社

基礎情報

①所在地:米沢市金池8丁目5番1号
 TEL:0238-23-3015(代) http://www.kojima-y.co.jp
②資本金:1,000万円
③従業員数:62名(平均年齢40歳)
④設立:1948年8月
⑤売上高:40億400万円
⑥初任給:(大卒)基本給18万円
     (高卒)基本給15.2万円
⑦社会保険:雇用・労災・健康・年金
 福利厚生:退職金制度・財形貯蓄・社員交流会(年2回)
⑧休日・休暇:年間休日105日(休日は社内カレンダーによる)
⑨最近の雇用状況:(30歳未満の若者雇用者)
  23年度 24年度 25年度
採用人数 0 0 1
離職者数 0 0 0

企業の強み

 酒類の流れは、製造者(メーカーや蔵元)⇒卸業者(当社)⇒小売業者(CVSやスーパー等も含む)⇒消費者となっています。又、小売業者から飲食店やホテル等に納入され、一般のお客様に消費される事も多いです。製造と小売の中間に位置する私達は、時代の変化と、多様化する消費者のニーズを的確に感じ取り、柔軟な発想で、スムーズな受発注、効率の良い物流、適正な在庫・商品管理を実施してまいります。

目指す企業の姿

経営理念
1、私達は、先取の精神で、独自の酒文化を構築し、米沢発グローバル企業を目指します。
2、私達は、人々に至福の時と空間を提案するうるおい創造企業を目指します。
3、私達は、郷土を愛し、夢を共有する喜働集団を目指します。
経営戦略・方針
 酒類の原料・製造・販売・全ての段階に於いて目を配り、消費者が安心して、喜んで飲んで頂ける商品を提供し続ける。
将来ビジョン
 酒は大事な食文化であり、嗜好品でもあります。日本人が古より醸し出してきた清酒・焼酎・みりん等は日本古来の食文化であり、日本人の技でも有ります。これからは日本人の心である「酒」を世界中の人々に飲んで頂く仕事を考えております。

社長から一言

代表取締役社長 小島 勤
 我社は明治初年創業の老舗企業です。酒類販売を生業として今日まで続いております。常に時代の変化を先取りして、消費者に喜んで頂ける酒を提供しております。現在では、若者に支持されている多くのアニメキャラクターを題材とした製品開発に取り組んでおります。一例にエヴァンゲリオンワイン等が有り、世界中のファンに支持されております。

先輩からメッセージ

業務部 田中 望(平成19年入社)
 私は、業務部に所属しており、お客様から頂いた御注文を入力しています。お客様の御要望にお応え出来る様に、各部署の方々と協力し業務を行っています。先輩方もやさしく丁寧に教えて下さり、日々勉強させて頂いています。社員同士も仲が良く、笑顔が絶えない職場です。
 皆さんも、挨拶を大切にし、感謝の心を常に持ち、分からない事は教えてもらい、自分を磨いて下さい。

採用情報