「人は何のために働くのか」セミナー増田寛也講演会

平成26年12月12日

東京第一ホテル米沢

「人は何のために働くのか」セミナー  講師:増田寛也 氏

地域で働き、豊かに生きる ~極点社会化を防ぐ”22歳の決断”~

22歳の決断!若者の県外流出防止を  

 

 
12月12日人材確保・定着支援事業では、企業経営者や大学生などを対象に「地域で働き、豊かに生きる」

増田寛也氏講演会を開催。自身の著書『地方消滅』をもとに、人口減少、流出についての現状と今後の地

方戦略について講話いただきました。県内では15歳~24歳の若者が転出数全体の9割を占め、就職・進学

などで県外、特に東京圏へ流出している地域の現状を説明。若者の流出を防ぐためには、「女性や若者が

活躍できる環境」「街の魅力と暮らしやすさ」「働く場所」など、自治体や企業、大学などが連携してそれぞれ

の役割を果たすことが重要と述べられました。

      

   

メルマガ登録はこちら求職者登録はこちら